スポンサードリンク

スーパーで買ってそこから送るおみやげ品

私もつい数年前まで考えなかったことです。

大手スーパーだとサービスカウンターが有りますよね!?

そこでは宅配も受け付けているんですが、
そのスーパーで日配食品を買うと、そこからすぐに発送出来てしまうんです。

沖縄そばが食べたい人がいたとしましょう。

それならば売られている沖縄そばの麺と
薄めないだし汁(ストレートタイプ)、かまぼこ、レトルトパウチされた三枚肉の煮付け
などをいれて送ってしまうのです。

中身汁などもそうやって送ることができます。

以前だと、沖縄そばの粉末ダシと沖縄そばの乾麺、
または冷蔵保存不要の温めるだけの汁物シリーズを送ることしか考えませんでした。

沖縄からだと早くて翌々日には到着します。
なので、賞味期限内に届けることができるというわけ。

また、ストレートタイプの汁を鍋に入れて麺を入れ、
そこにカットしたかまぼこと三枚肉の煮付けを乗せ、
紅しょうがと小口切りした青ネギを散らせば
すぐに本場の味が食せるのです。

そのスーパーから送ると送料は安い!
利用しない手はありませんよ!
スポンサードリンク

サーターアンダギーをおいしく

今日は「サーターアンダギーをいつまでもおいしく食べる
を書きたいと思います


お土産で買われる方
多いと思います

出来立てが一番おいしいのですが、
量を少し多めに買っていかれると思うので

「なんだかおいしくなくなってる」
「早く食べなくちゃいけないのよね。それにしても飽きてきたわ」
なんてことになっていませんか?




慌てて食べる必要は


全くありません





「それでは痛んでしまうでしょ?!」



いいえ



どうすればいいかというと



冷凍庫に入れてしまえばいいんです



自然解凍ですぐに食べられます
または、何等分かにカットし、オーブントースターでトーストしてください

朝食に牛乳と頂くと
おいしいですよ^^


試してみてくださいね!
タグ:沖縄
スポンサードリンク

一晩で一袋食べてしまった。。。「じーまーみ黒糖」

沖縄産の黒糖(さとうきび原料)
沖縄産のじーまーみ(落花生)
で作られた「じーまーみ黒糖」

いくつかの種類があります

私はどの銘柄、どこで作られているのか
気にせずに買っていました


『じーまーみ』は、伊江島が特産なので、
『伊江島特産』の文字を見て買っていた気がします

画像 227.jpg

微妙に違うようです

友人が初めて沖縄本島入り(宮古島へは年に数度)したとき
最初にこれを購入し、
一晩で。。。一袋たいらげてしまいました


超びっくりw


すっかりはまってしまったようで
帰りに別のじーまーみ黒糖を買ったんですね
(同じものだと思ったそうです)

帰ってから連絡を頂きました
「○○ちゃん! じーまーみね!あれ違う!違うんだよ!」

、、、何のことかさっぱり分かりません



製造元が違う「じーまーみ黒糖」だったらしいです


「○○ちゃんと最初に行ったスーパーのものなんだよ!」
お土産購入などであちらこちらのスーパーへお連れしたものだから
分かるかいな!
って感じでした


んで、2度目にいらした際に
行った先々のスーパーめぐりをして見つけました




『これ! これ! これなんだよ!』




「んー じーまーみ黒糖はいけないねー

 せっかくダイエットしてるのにさー

 駄目だよねー   んー」


と言ってたのに
数袋買ってしまったのです^^:

マクロミルへ登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。